1

2

4

【澤の露】

小樽には名物・銘菓がたくさんありますが、「澤の露(さわのつゆ)」もその一つ。小樽市の花園にある澤の露本舗は、明治44年創業の老舗菓子店です。売っている商品は、澤の露という飴のみ。ただただシンプルな飴なのですが、これがとても美しいのです。

「水晶あめ玉」とも呼ばれ愛されるこの飴は、水晶のような透明感と黄金色の輝きがあり、眺めているだけでもうっとりしてしまいます。澤の露は、創業当時から現在に至るまでずっと手作りで、材料は砂糖と香り付けのレモンオイルというシンプルなもの。綺麗な黄金色も着色料を使ったものではなく、砂糖を煮詰めた自然な色です。また、一般的な飴の原料にはデンプン由来の水飴が使われることが多く、水飴をベースに味や香りを付けて成形されますが、澤の露は創業当時から変わらず、砂糖のみを煮詰めて成形するという方法を守り続けています。これは、大変高度な技術で、砂糖のみの飴作りを機械化することが難しいため、今でも手作りでこの飴を作り続けているのです。

眺めているだけでも美しく感じるこの飴ですが、味はというと、砂糖の甘みが優しく軽やかにベタつくことなく溶けていきます。ほのかにレモンの香りを感じますが、レモン味というほど強く主張することはなく、爽やかさだけを足してくれています。仕事や勉強で疲れたときの糖分補給にもぴったりです。

澤の露は袋入りや紙箱入り、缶入りのものがあり、小樽のお土産としても喜ばれる一品ではないでしょうか?店舗は小樽駅から徒歩15分ほどで行けるので、小樽散策の際に立ち寄るのも良いですし、小樽駅のお土産物屋さん「タルシェ」でも販売しています。ネットでの購入もできますので、明治の昔から小樽で愛され続けてきた味をぜひお楽しみください。

澤の露本舗
https://otaruame.com/
小樽ショールーム
https://www.shokunin.com/jp/showroom/otaru.html