1

2

3

4

石川県・輪島にて、200年以上「木と漆」の仕事に従事されている
「輪島キリモト」の素晴らしい商品が加わりました。
木地から塗りまでの一貫生産を行い、
木と漆が今の暮らしに溶け込むようなモノ作りに挑戦し続けています。

漆ならではのふっくらとした質感、奥行きのある表情が魅力のコーヒーカップとすぎ椀は、
天然木に布着せを行い、「輪島地の粉」を用いた下地を施し、
中塗り、上塗りと丁寧に塗りを重ね仕上げた「本堅地技法」によるもの。

そして、マットで落ち着いた表情のマグカップは、輪島キリモト独自の「蒔地技法」により作られています。
こちらは天然木に布着せと下地を施したあと、表面に近い部分でもう一度輪島地の粉を使用し、
漆を塗り重ねて仕上げています。
そのため表面硬度が高まり、擦れに強く、金属のスプーンを使ってもキズが付きにくいのが特長です。

どの商品も使い込むことで少しずつ艶が出て、表情も豊かになっていく。
その経年変化の美しさもお楽しみいただけます。

しっかりした木地に丁寧な下地が施された漆器は、長年使ってキズが付いたり欠けが出てしまっても、
直すことによって長く付き合える生活の道具です。
人生の時を共にする漆器は贈り物にもおすすめです。
ぜひご覧くださいませ。

輪島キリモト コーヒーカップ
https://www.shokunin.com/jp/kirimoto/coffee.html
輪島キリモト マグカップ
https://www.shokunin.com/jp/kirimoto/mug.html
輪島キリモト すぎ椀
https://www.shokunin.com/jp/kirimoto/sugi.html