no title

1

2

【自家製スポーツドリンク】

先日ラジオで、スポーツドリンクは自分で作るという話を聞いて、
コーヒーは手をかけて淹れることもあるのに、どうして今までスポーツドリンクは作らなかったのだろうと、
目から鱗が落ちる思いでした。

早速調べてみると、そもそもスポーツドリンクとは、
汗で流れ出た体の水分を水だけで補おうとすると体液が薄くなってしまうため、
その体液の濃度を変えずに水分とイオンを補給できるものというだそうです。
熱中症の予防に良いそうなので、これからの季節にぴったりです。
しっかり水分を摂ったはずなのに今日はだるい、頭痛がするなどの症状が出るのは、
そういうことだったのですね。

基本の材料はたったの4つだけ。
容器に合わせて混ぜるだけで簡単に作ることができます。

[材料]
水 1リットル
食塩 3g
レモンの搾り汁 大さじ3
砂糖(上白糖) 大さじ6(または、はちみつ大さじ4)

これにお酢を加えたり、レモンの代わりに好みのフルーツジュースを使ってアレンジするのも良いですね。
個人的なおすすめは、一度鉄瓶で沸かして冷ました水で作ることです。

汗と一緒に鉄分も失われてしまいます。
鉄分が不足すると、身体がだるくなる、肩こりがひどくなる、目眩がするなどの貧血特有の症状が出てきます。
鉄瓶で沸かした水の鉄分は、ニ価鉄(ヘム鉄)に分類され、鉄の中でも体に吸収されやすいそうです。
おまけに、鉄分とレモンや酢(酸)を一緒に摂ることで、更に鉄分の吸収が良くなるそうです。

職人.comでは、ドリンクの持ち運びに便利な水筒や、鉄分を含んだお湯が沸かせる鉄瓶を扱っています。
ご自宅で楽しまれる際には、1リットル前後スポーツドリンクを入れられるピッチャーもございます。
ぜひご覧くださいませ。

奥原硝子製造所 ペリカンピッチャー
https://www.shokunin.com/jp/okuhara/pelican.html
長文堂 鉄瓶
https://www.shokunin.com/jp/chobundo/
MokuNeji Bottle
https://www.shokunin.com/jp/mokuneji/bottle.html

参考資料
https://www.kirala.jp/special/recipe/450/
https://miki-ph.jp/tabe_info/tabe10/2021/6319
https://kitchengoods-yanagiya.com/nanbutekki/characteristic/tetsubunhokyu.html