1

2

3

4

400年の歴史を持つ高岡は戦禍を免れ、金屋町は今なお江戸時代の風情を残しています。

大寺幸八郎商店は、1860年に初代幸八郎が鋳物工場を始めて以来、高岡銅器に携わってきました。
現在は6代目の大寺康太さんが店舗をカフェとしても開放しており、
千本格子(さまのこ)の外観を持つ長屋で四季の移ろいが感じられる日本庭園を眺めながら、
ゆったりとした時間を過ごすことができます。

かなまりは、枕草子の
「あてなるもの 削り氷にあまづら入れて 新しき金鋺(かなまり)に入れたる」
から名付けられました。
これからの季節に、かき氷やアイスクリームなどの冷たいデザートを盛り付けて、
平安時代に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

曲げて形を変える楽しみがあり、
長年の使用にも耐え得る丈夫さを備えているので、経年変化を楽しんでいただけます。
ぜひ末長くさまざまな用途にお使いください。
かなまりは当店が最もおすすめする商品の一つです。

大寺幸八郎商店 かなまり
https://www.shokunin.com/jp/otera/kanamari.html
喫茶 ギャラリーおおてら
https://ootera.com/pages/cafe