IMG_4943

【酔い覚ましの特効薬、韓国のスープ「プゴク」】

冬になると最高気温が0℃以下になることも珍しくない韓国。身体を温める食事として、日本ではスンドゥブチゲやサムゲタンなどのスープ料理が有名ですね。

韓国の家庭料理や一般食堂の定番メニューに、「プゴク」という干しスケトウダラのスープがあり、酔い覚ましの定番です。スープに使われる干しスケトウダラ(韓国語でプゴ)は肝臓の機能を高め、アルコール代謝を促進する働きをするアミノ酸が豊富なため、二日酔いの特効薬なのだそうです。スケトウダラは、干すことによって生の状態の2倍のたんぱく質を含みます。消化にも良く、豊富なビタミンやカルシウム、脂肪、鉄分も含まれており、低カロリーなので美容や健康にも良いそうです。

銀座ショールームから程近い銀座3丁目にある「たらちゃん」は、そのプゴクにこだわり、1品のみをセットメニューで提供しています。寒い日や二日酔いの酔い覚ましに、行ってみてはいかがでしょうか?

たらちゃん(土日祝定休)
https://www.instagram.com/tarapugok/
銀座ショールーム(金土日月の12-18時に営業)
https://www.shokunin.com/jp/showroom/ginza.html

参考資料
https://www.konest.com/contents/korean_life_detail.html?id=466