1

2

4

5

【日本の餃子文化】

餃子は、第二次世界大戦後、中国からの帰還者が現地で食べた餃子を
日本各地で紹介したことから広まったといわれています。

中国では水餃子が主流で、主食として餃子を食べますが、
日本では焼き餃子が主流で、ご飯のおかずとしてよく食べられています。
米を主食とする日本独自の餃子文化となっていて興味深いです。

また、日本には変わり種の餃子がたくさんございます。
四角い形のパリパリとした薄い餃子や餡に紫蘇が入っている餃子、激辛餃子など、
バリエーションもさまざまです。

小笠原陸兆のフライパンなら、熱々のまま鉄鍋餃子として食卓で楽しむことができます。
1カ月半ぶりに再入荷した大人気商品ですのでぜひご検討くださいませ。

小笠原陸兆 フライパン
https://www.shokunin.com/jp/rikucho/fryingpan.html
木屋 落とし蓋 180mm
https://www.shokunin.com/jp/kiya/otoshibuta.html

参考資料
https://www.kikkoman.co.jp/pdf/no27_j_012_013.pdf
https://www.bigfive-shop.com/629.html