IMG_5890

【100万人の歯ブラシ】

最近心がけているのがお口の中のお手入れです。
“病は口より入り、禍は口より出ず”という言葉もあるように、
朝起きてすぐに歯磨きをするようにしてから、ここ数年風邪を引くことがなくなりました。

そこで気になっていたのがかなや刷子の「100万人の歯ブラシ」です。
大正時代より100年以上にわたり愛され続けている浅草のかなや刷子。
その商品の中で最も売れている商品がこちらの歯ブラシです。

よく歯ブラシ売り場でも目にしますが、馬の毛の歯ブラシを使うのは、生まれて初めてでした。
使ってみるとシンプルな作りの中にも、頼れる仕事っぷりといいますか、とても安定感のある心地よさです。

機能的なものはありませんが、歯の表面はもちろん、裏側や段差は四角の角で磨けます。
角度を変えて奥歯にも届きます。

私は普段から磨きに力が入りすぎてしまうので、柔らかめの馬の毛で、女性は小がおすすめです。
硬めがお好みの方は豚の毛がおすすめとのことです。

まだまだマスク生活が続きますが、お口のケアはぬかりなく!
あとは、お口も慎んで慎ましく生活していきたいと思います。

かなや刷子 歯ブラシ
https://www.shokunin.com/jp/kanaya/ha.html

参考資料
https://www.tedukurikotoba.com/entry/1089.html
https://www.realjapanstore.com/fs/rjps/c/brand_tokyo_kanayabrush