151118 3886

151118 3859

151118 3875

151118 3897

【ひび割れた土鍋の使い道】

目止めを繰り返しながら大切に使い続けてきた土鍋が、
どうしても水漏れするようになってしまったら。

そんなときは、ひび割れた土鍋を使って、
手作りのパンを焼いてみるのはいかがでしょうか?
ひびが入ってしまっても、いつもと少し使い方を変えるだけで、
これまでとは違う用途で活躍してくれます。

土鍋で焼くパンは、オーブンに入れなくても直火で調理することが可能です。
焼きたての温かいパンにはお好みでオリーブオイルや塩をかけて、
ぜひ手作りの美味しさを味わってみてください。

材料を混ぜるのに使用した柳宗理のステンレスボール23cmは、
一つ持っておくと何かと便利なサイズです。
パン作りや、パスタとソースを混ぜ合わせる際など、
いろいろな場面でお使いいただけます。

[材料 2人分]
強力粉 150g
塩 3g
砂糖  3g
ドライイースト 3g
ぬるま湯 95ml
オリーブオイル 4g

[作り方]
1. 深めの容器にドライイーストと砂糖ひとつまみを入れ、ぬるま湯50mlを入れたら、スプーンでよく混ぜておく。
2. 強力粉、塩、残りの砂糖をボウルに入れ、1と残りのぬるま湯を少しずつ加えながら、生地の表面がつるっとした状態になるまで10分ほどこねる。
3. オリーブオイルを加え、さらに5分こねる。
4. 常温で10分から15分、1次発酵させる。指で生地を押し、穴が戻ってこなければ発酵完了。生地を6等分にして、濡れ布巾をかけて休ませる。
5. 空の状態の土鍋に蓋をして15秒熱したら火を止め、底にクッキングシートを敷き、丸めた生地を並べる。蓋をして10分程度2次発酵させる。
6. 焼く前に土鍋の蓋の穴をアルミホイルなどで塞ぐ。弱火で10分焼き、ひっくり返して2分焼く。焼き加減を見ながら火加減や焼き時間を調整する。

松山陶工場 土灰斑点土鍋 小
https://www.shokunin.com/jp/matsuyama/tsuchibai.html
TOJIKI TONYA 古伊賀土鍋 小
https://www.shokunin.com/jp/tojikitonya/koiga.html
柳宗理 ステンレスボール 23cm
https://www.shokunin.com/jp/yanagisori/bowl.html
本間数勇商店 わら鍋敷き 小
https://www.shokunin.com/jp/honma/nabeshiki.html
もやい工藝 ケヤキのパン皿
https://www.shokunin.com/jp/moyai/
木屋かみの ジャムバター皿
https://www.shokunin.com/jp/kiyakamino/jambutter.html

参考資料:
https://www.food-sommelier.jp/recipe/R0247/174155.html (レシピ)