IMG_7917

IMG_7918

【受け継がれるもの】

昔から脈々と続く生活習慣や知恵、伝統文化、工芸品。
現代に至るまで残るものは、時代が変わっても必要とされてきたという証です。
では、なぜ必要とされてきたのでしょう。
それは、本質的なものだからではないでしょうか。
そんなことを、とあるヨガセンターで教えてもらいました。

そのヨガセンターは、職人の街・台東区蔵前にあります。
生徒さんもクリエイターさんやデザイナーさん、物作りをされている方が多いように感じます。
ヨガは5000年という長い歴史があり、さまざまな流派が師弟継承によって続いています。

日本の工芸品も、後生の人に残してもらって良かった、そして残していきたいと思ってもらえるよう、
伝えていかなくてはならないと感じました。
手仕事に触れることで心地よいと感じる本質的な部分が変わらずに愛されることを願っています。

職人.com銀座ショールーム(金土日月の12-18時に営業)
https://www.shokunin.com/jp/showroom/ginza.html
ヨガセンター 藝 UeL TOKYO(銀座ショールームから都営浅草線で約10分)
https://www.uel.tokyo