IMG_3220

IMG_3221

IMG_3222

亀戸升本の勝運おはぎは、おはぎが食べたくなったら真っ先に思い浮かべるおはぎです。
言ってみればおはぎナンバーワンです。

有機栽培の玄米や小豆を使い、精白糖などは一切使用せず、
素材の味を引き出す調理法で作られています。
だから胃が疲れているときも、身体がだるいときも食べるとすぐに消化され、
良いエネルギーに変わり元気になるのが分かります。

三つのおはぎのうちの一つには、
近くの香取神社にあやかって白星に見立てた白豆が入っています。

この白星の由来。遡ること1000年もの昔、平将門が乱を起こした際、
追討使・俵藤太秀郷が香取神社に戦勝祈願し、見事勝利を収めました。
以来歴代の天皇を始め、源頼朝、徳川家康などの武将たち、
また剣豪や多くの武道家たちの篤い崇敬を受けるようになった香取神社は、
いつしかスポーツ振興の神として祈りを捧げられるようになりました。

今では境内の白い石は、勝負に勝つ「白星」として縁起が良いものとされ、
勝利を願う多くの参拝者が祈りを奉げています。
誰もが知るアスリートも祈願しに来ているので、
亀戸に来た際にはぜひとも訪れて心にもお腹にも勝運を取り入れてみてはいかがでしょうか?

おはぎはとても優しい味で美味しいので、すぐに食べ終わってしまってはもったいなく思い、
いつも少しずつ三つの味を満遍なく頂きます。

配達地域が限られてしまいますが、オンラインでの購入も可能です。

参考資料:
https://masumoto.co.jp/ (亀戸升本)
https://www.kameido-katori.com/ (香取神社)