【玉子焼鍋で作るホットサンド】

サンドウィッチの色鮮やかな断面を見ると、
何となくウキウキとした気分になる方も多いのではないでしょうか?

トマトの赤、スクランブルエッグの黄色、アボカドやきゅうりの緑といったフレッシュな色彩の具材は、
目や口を幸福にしてくれながら、身体が必要とする栄養も美味しく届けてくれます。

例えば卵は良質のたんぱく源であり、人間の体内で合成できない9つの必須アミノ酸を含んでいます。
他にもビタミンやミネラルを含むトマトやレタス、脂質を含むベーコンやマヨネーズを具材に選ぶことで、
完全とは言えませんが、栄養が豊富な食事バランスに近付くことができます。

昨今キャンプやバーベキューといったアウトドアでは、専用の調理器具で作るホットサンドも人気です。
ご家庭ではホットサンドメーカーの代わりに、
バターを引いた玉子焼鍋で色よく焼いたトーストでお好みの具材を挟み、
ターナーでしっかりとプレスしたら、ホットサンドの出来上がりです。

パンだけでなく、重ねた具材も一緒にスッと切れる、
庖丁工房タダフサのパン切りも、この機会にぜひお試しくださいませ。

[材料]
食パン 2枚
バター
玉子 2個
とろけるチーズ
お好みの野菜
トマト
ザワークラウト
マヨネーズ
チリソース

[作り方]
1. 溶いた玉子にとろけるチーズを入れてスクランブルエッグを作り、取り出しておく。ハムや野菜など、お好みの具材を準備する。
2. 玉子焼鍋にバターを引き、食パンに焼き色が付くまで焼く。
3. もう1枚の食パンも同じように焼いたら、マヨネーズを塗り、なるべく厚さが均等になるように具材を置いて、最初に焼いた食パンで蓋をする。
4. ターナーでホットサンドを上からプレスする。
5. また板に移し包丁でカットする。
6. お好みでチリソースやマヨネーズをかける。

中村銅器製作所 玉子焼鍋
https://www.shokunin.com/jp/nakamuradouki/tamagoyaki.html
庖丁工房タダフサ 基本の3本 パン切り
https://www.shokunin.com/jp/tadafusa/houchou.html

参考資料:
https://www.jz-tamago.co.jp/customer/atoz/data/a2z00016737/
https://atbread.com/panshokunin/1706/