image0

最近、ヴィーガンという言葉をよく耳にするようになりました。
日本ではまだそんなに知られていないですが、海外では取り入れられている方がたくさんいらっしゃいます。
ヴィーガンはベジタリアンの種類の一つであり、卵や乳製品を含む、
動物性食品を口にしない「完全菜食主義者」のことです。

ヨシタ手工業デザイン室の千切りピーラーを使って、ヴィーガン生春巻きを作ってみました。
太すぎず、細すぎない、まさにちょうど良いサイズの千切りができます。
焼いた油揚げと、太めに切ったきゅうり、塩麹に浸けた大根と人参のそれぞれの食感を楽しめるのが魅力です。

【ヴィーガン生春巻きのレシピ】

・ライスペーパー
・塩麹(大根と人参用) 

[具]
・人参
・大根 
・きゅうり 
・油揚げ 
・パクチー 

[つけだれ]
・金ごま 
・酢
・醤油 

1. 大根と人参はピーラーで千切りにし、塩麹と合わせておく(1日前に)。
2. 油揚げをトースターでカリカリに焼く。きゅうりは、お好きな切り方で。食感を残したい方は太めに切るのがおすすめ。パクチーは、ライスペーパーの長さを見てカット。
3. (つけだれ)すり鉢でごまを擂り、そこに酢と醤油を少し垂らし混ぜる。
4. ライスペーパーをお湯に浸して戻してから、1と2で準備した具を入れて巻きます。つけだれと共に召し上がれ!

ヨシタ手工業デザイン室 千切りピーラー
https://www.shokunin.com/jp/yoshita/peeler.html