151118 7338

151118 3847b

151118 2209

151118-4638c

安比塗は岩手県の工芸品です。
岩手県では国産漆の約7割を産出し、日光東照宮や金閣寺の修復にも浄法寺産漆が使われています。
深い赤や黒の色漆は、ウルシの木から採取した樹液を精製し、
鉄粉やベンガラなどの顔料を調合して作られます。

安比塗は木地に漆を塗っては研ぐを5回繰り返して強度を高めています。
こうした手間と時間をかけた作業のおかげで普段使いに耐えうる堅牢かつ美しい器が出来上がるのです。
使い込むことで表れる風合いの変化もぜひお楽しみくださいませ。

安比塗漆器工房 汁椀・そば椀
https://www.shokunin.com/jp/appi/wan.html
安比塗漆器工房 手塗箸
https://www.shokunin.com/jp/appi/hashi.html
安比塗漆器工房 皿・小鉢
https://www.shokunin.com/jp/appi/bowl.html
安比塗漆器工房 手塗スプーン
https://www.shokunin.com/jp/appi/spoon.html
安比塗漆器工房 片口
https://www.shokunin.com/jp/appi/katakuchi.html
安比塗漆器工房 重箱
https://www.shokunin.com/jp/appi/jubako.html

参考資料:
https://www.pref.iwate.jp/kensei/profile/1000655/1000660.html
http://www.appiurushistudio.com/