2017年07月

20157161_813683858800897_3794258741062533853_o

20157658_813683758800907_8885145776891033033_o

20229835_813683822134234_246102129166383811_o

ワタオカのかかとやすりが加わりました。

慶応3年(1867年)創業のワタオカは、シェア95%と言われるやすりの一大生産地、
広島県呉市仁方における代表的な老舗です。

やすり面は小さな刃の集合体で、刃先が平らになっているため削りあとが残らず、
すべらかで綺麗な仕上がり感を得られます。
切削力も十分あり、乾燥したかかとをすばやく削り取ります。

ぜひご覧くださいませ。
https://www.shokunin.com/jp/wataoka/kakato.html



20139640_813544208814862_1603713765772184391_n

20155876_813544485481501_4257754997202878406_n

20140063_813544708814812_8313956576521528250_n

ワタオカの爪やすりが加わりました。
慶応3年(1867年)創業のワタオカは、
シェア95%と言われるやすりの一大生産地、広島県呉市仁方における代表的な老舗です。

三方向から目を立てているため、どの方向からもスムーズに、
爪断面の細胞を壊すことなく削れるので、爪割れを防ぎます。
十分な切削力となめらかな仕上がりを同時に得られる優れた爪やすりです。

ぜひご覧くださいませ。
https://www.shokunin.com/jp/wataoka/tsume.html



20229201_812982735537676_354087068831840335_n

20246081_812982732204343_5395999974778480550_n

20155671_812982815537668_4913874245058324871_n

20106621_812982812204335_1349553251343604_n

岡井麻布商店の麻ふきんと古代麻てぬぐいが加わりました。

岡井麻布商店は、1863年(文久3年)創業の奈良晒織元。
江戸中期には奈良町の9割ほどの住人が関係していたと言われる
奈良晒の伝統技術を継承する数少ない老舗の一つです。

麻は綿に比べて繊維が長く、毛羽立ちにくいので、食器を拭くのに適しています。
また吸水性・発散性にも優れており、清潔に保つことができます。
ちょっとしたプレゼントにもおすすめです。

ぜひご覧くださいませ。
https://www.shokunin.com/jp/okai/fukin.html (麻ふきん)
https://www.shokunin.com/jp/okai/tenugui.html (古代麻てぬぐい)