151118-3934

151118 3875

151118 3879

151118-3868b

昨日3月20日は春分の日、春のお彼岸の中日でした。
春分の日と秋分の日は、太陽が真東から昇り真西に沈む日で、
この日に沈む太陽は西方の極楽浄土への道を示すと考えられています。

あの世とこの世が真っ直ぐ繋がる日にご先祖様に感謝するお彼岸は、
他の仏教国には見られない日本独自の風習です。

お供え物のぼたもち(牡丹餅)とおはぎ(御萩)は、春の花・牡丹と秋の花・萩に由来するとされています。
あんこ、白ごま、ずんだの3色ぼたもちは、松屋漆器店の白木塗重箱に美しく収まりました。

松屋漆器店 白木塗重箱
https://www.shokunin.com/jp/matsuya/
中村銅器製作所 セイロ鍋
https://www.shokunin.com/jp/nakamuradouki/seiro.html
野田琺瑯 琺瑯容器
https://www.shokunin.com/jp/noda/
一陽窯 すり鉢
https://www.shokunin.com/jp/ichiyou/suribachi.html