IMG_2710

【再入荷のお知らせ】山只華陶苑のJUJU mortier すり鉢

平安時代中期まで遡る、歴史ある陶器産地・美濃において、1794年(寛永6年)の創業から代々、すり鉢やおろし器などの陶器を作られてきた山只華陶苑。その7代目となる加藤智也氏によるすり鉢です。

顧客から「左利き用のすり鉢を作ってほしい」と頼まれたことから、あらゆる試作を重ねて、左右どちらの方向に回してもしっかりと櫛目に当たり、さらに見た目も美しいバランスを追求し続けました。

そして、9年の歳月をかけて完成させたのがこの、直線と曲線が混じり合う5つの櫛目による「波紋櫛目(はもんくしめ)」のすり鉢。

見た目の美しさもさることながら、利き手を選ぶことなく、力を入れなくてもスムーズに擂ることができます。摩擦力を逃さずにしっかりと擂ることができるため、左利きの方はもちろんのこと、女性やご年配の方にもおすすめです。
https://www.shokunin.com/jp/yamatada/suribachi.html