151118 5748

i1

i19

i16

これらは全て伊賀の耐熱土のみを使用した昔ながらの土鍋です。

伊賀の陶土は中に炭化した植物を多く含んでいるため、燃焼すると多孔性の素地になります。
そのため土鍋本体がしっかりと熱を蓄えて、食材の芯までじっくりと火を通し、うまみを引き出します。

体の芯から温まってみてはいかがでしょうか?

https://www.shokunin.com/jp/matsuyama/tsuchibai.html (土灰斑点土鍋)
https://www.shokunin.com/jp/tojikitonya/koiga.html (古伊賀土鍋)
https://www.shokunin.com/jp/matsuyama/ (行平鍋)
https://www.shokunin.com/jp/tojikitonya/iga.html (片手ココット)