i1

i2

i3b

i1 (1)

在庫切れになっておりました森本刃物製作所の菜切包丁が本日再入荷いたしました。

菜切包丁は名前のとおりキャベツなどの葉野菜を刻んだり、切り分けたりするのに最適な包丁です。
表面は黒打ち仕上げなので、錆びに強くなっております。

柄には朴の木を使用。手に馴染みやすく、また握りやすい柄です。

堺打刃物は、料理人などのプロが使用する刃物として有名で、そのシェアは全国の90%近くを占めるほど。
その中でも森本光一氏は、大阪府「なにわの名工」、厚生労働省「現代の名工」として表彰されています。
https://www.shokunin.com/jp/morimoto/nakiri.html

■亡くなった母は、野菜など葉物は必ず菜切包丁を使っていました。母の包丁は亡くなった後は父の愛用品になり、私もいつかマイ菜切包丁が欲しいと思っていました。研ぎ方はこれから勉強することにして、永く大切に使っていきたいと思っています。
広島県 Y.H.様

■包丁をネットで買うのは、正直不安でした。手に持った感触、重さ、切れ味等、自分に合うものか確かめて買うことができないので。でも、菜切り包丁が届いて早速使ってみたら、スパスパとよく切れること!!あまりに気持ち良く切れるので、最近はしょっちゅう野菜の千切りしてしまいます。料理がますます楽しくなりました。大切に使わせてもらいます。ありがとうございました。
滋賀県 M.M.様