写真

西安出身の中国人スタッフに教えてもらった緑豆を使って、ココナッツミルク、カボチャと一緒にアイスクリームに混ぜたものを凍らせて、3時のおやつに出したところ、小さい頃に食べた味だ!と大喜びでした。色々と教えてもらえるので楽しいです。
https://www.shokunin.com/jp/appi/bowl.html

■緑豆とカボチャをココナッツミルクで甘く煮て冷やしたものを、すり鉢でざっくりと潰してバニラアイスと混ぜ、冷凍庫で凍らせたアイスクリームを作りました。緑豆は松山陶工場の行平鍋5号、カボチャは中村銅器製作所の行平鍋小でそれぞれ煮込みました。ココナッツミルク、てんさい糖と合わせて野田琺瑯のレクタングル深型Mに移して冷蔵庫で冷やした後、東屋の擂粉木と一陽窯のすり鉢19cmを使って荒く潰してから、市販のバニラアイスと混ぜて再度冷やし固めたものです。盛り付けは安比塗漆器工房のひめ小鉢、使うスプーンはSUSgallery Happy Ice Cream!のスプーン。作っている間中、とても楽しい時間でした。中華圏でデザートとしてよく食べられている仙草ゼリーと一緒にひめ小鉢に盛り付け、3時のおやつに大変美味しくいただきました。
京都府 職人.com女性スタッフ