img3[1]
新潟は燕市にて、玉川堂で修行されたのち
独立された大橋保隆氏が加わりました。

大橋氏は、一枚の銅板から手でつくり上げるという
手法にこだわり、デザインと機能を兼ね備えた
大変美しいカップを作られています。

今回、こちらのカップを代表の櫻井と共に作りました。
試作を重ねた末にたどり着いたのは
7年前に大橋氏が作られて、
毎日のように使用されていたピーナッツのように
可愛い形をしたカップ。

これをベースに職人.com限定で
オリジナルの形で製作してもらうことができました。

7年前のものと比べて、
飲み口も大きく、持ちやすく、くびれがよりセクシーになり、
また少し軽くなっています。

万人に愛される形で、まさに毎日使用していただけます。
ビール、アイスコーヒー、アイスティ、麦茶、お水。
冷たいものなら何でも。

img2[1]
入れた途端、一気に冷えますので、
ビールも冷たさが大変長持ちします。
私も飲みましたが、きりっとしてとても美味しかったです。
銅イオンには殺菌作用もあります。

ぜひぜひご覧下さい。
大橋保隆氏完全手作り 鎚起銅器のカップ(当店限定販売品)