2018年11月

写真 2

写真 1

こんにちは。職人.com運営者の櫻井です。
3連休をいかがお過ごしでしょうか?
いつもご覧いただき誠にありがとうございます。

12月7日(金)に仕事と旅をテーマに講演をご依頼いただきました。
18時~20時の開催で、場所は京都市上京区のImpact Hub Kyotoです。

学生さん向けのイベントのため(社会人の方ももちろん大歓迎)、
参加費無料です(私の講演料も無料笑)。

職人.comの運営や100カ国の旅について、
ご興味がおありでしたらぜひお気軽にお越しくださいませ!
https://www.facebook.com/events/569097696856667/



i4

i5

i1

i2

やすりの産地、仁方で作られる爪やすりです。三方向から目を立てているため、どの方向からもスムーズに、爪断面の細胞を壊すことなく削れるので、爪割れを防ぎます。十分な切削力となめらかな仕上がりを同時に得られる優れた爪やすりです。

慶応3年(1867年)創業のワタオカは、シェア95%と言われるやすりの一大生産地、広島県呉市仁方における代表的な老舗。爪やすりなどに活路を見出し、次世代へと仁方やすりの技術を伝えるべく商品開発を行われています。
https://www.shokunin.com/jp/wataoka/tsume.html



i1

i2

i6

kiji

■親族女性の還暦お祝いの品に利用させていただきました。前回自宅用に買った貴社のタオル掛けと爪切りが気に入り、急ぎ祝いの品を送ることになり、きっと良い品があるのではと選ばせていただきました。迅速に送っていただき、誕生日に間に合い、塗りの色が初めて見る色だと、とても気に入ってもらえました。毎日食べるクルミを入れた写真付きで、おつまみや小物など入れたりして、大切に使いたいと連絡があり、嬉しく思いました。
奈良県 N.T.様

■こんにちは。初めて購入しましたが、玉虫塗りの美しい色合いに感動しました。濃厚でトロリとしたカラメルを纏ったような滑らかな肌触り、手に持った感覚は独特なものでした。ナッツはもちろん、かりんとうや日々の惣菜、箸休め等日常使いしています。日本の工芸品は日々の暮らしに寄り添うように馴染んでいきます。地方の工芸品を発見するのも楽しみです。
宮崎県 山路様

東北工芸製作所 玉虫塗のナッツボウル
https://www.shokunin.com/jp/tohoku/nutsbowl.html