shokunin.com

アクセスカウンター

    一家に一つおすすめしているセラミックおろし小をご紹介させていただきます。

    • 2017年06月30日
    19642513_801563733346243_9075667003754140438_n

    19601584_801563776679572_2703562697151254688_n

    19510129_801564010012882_3351737508152902983_n

    19598624_801564063346210_6627697360455846776_n

    一家に一つおすすめしているセラミックおろし小をご紹介させていただきます。

    お料理の最中、すぐに生姜をすりおろしたいときに大変便利なおろし器です。
    セラミック(磁器)の刃を使用しているため、匂いが付かず食材の風味を損ないません。

    また、底面にシリコーンを高密度に密着させる独自技術により、
    滑ることなく女性でも楽におろすことが可能です。

    セラミックは摩耗しにくく錆びることがないので、安心して末永くお使いいただけます。

    鹿児島に自社工場を持ち、
    20カ国以上に輸出販売されているジャパンポーレックスです。
    https://www.shokunin.com/jp/porlex/oroshi.htm

    残り12点となりました。いかがでしょうか?

    • 2017年06月30日
    i10[2]

    残り12点となりました。いかがでしょうか?
    https://www.shokunin.com/jp/azmaya/juicer.html

    ■とても満足しています。オレンジ一個分をしぼるとちょうどコップ一杯分のジュースができて、手軽に楽しめます。
    神奈川県 M.K.様

    1日に4~5本しか生産できない、日本の手仕事により製作された折りたたみ傘です。

    • 2017年06月29日
    19511036_800878250081458_4592917939010261084_n

    19657135_800878393414777_2008107568560775932_n

    19437356_800878446748105_1189613900092192164_n

    19511206_800878476748102_1283709990358323057_n

    高撥水10本骨の折りたたみ傘です。

    昭和5年創業の小宮商店は、
    東京・東日本橋にて洋傘の製造販売を行っている傘専門メーカー。

    小宮商店の職人の仕事は、全て職人とその奥様との共同作業で成り立っています。
    裁断、ミシン、縫製など、息の合った2人による手仕事で、
    どちらが欠けても小宮商店の傘はできあがりません。まさに夫婦技です。

    1日に4~5本しか生産できないため、お待たせすることもあるかと思いますが、
    日本の手仕事により製作された折りたたみ傘をぜひお手にとってみてください。

    https://www.shokunin.com/jp/komiya/ (ミラトーレ折りたたみ傘)
    https://www.youtube.com/embed/aasknBhgtYY (製作風景)

    ■折りたたみ傘なのにとても安定感があって、また二人が入っても全く問題ない大きさです。さらに仕舞うときには傘を閉じて2~3回振っただけで水滴がほぼ無いのには驚愕しました。同じくミラトーレ生地のカバーに収めればカビ臭くなることもなさそうです。これからも自慢げに広げたいと思います。
    京都府 職人.com男性スタッフ
    記事検索