職人.comブログ

2014年12月

top2

c1

top

岩手県一戸町の鳥越地区に古くから受け継がれてきた竹細工を活かして、
技術の伝承と竹細工の魅力を広く伝えるための拠点となるべく設立された、
鳥越もみじ交遊舎さんの鳥越竹細工が職人.comに加わりました。

慢性的な作り手不足のため、数ヶ月待ちのものも珍しくありません。
今回1~2点ずつ仕入れの交渉をして何とか確保させていただきました。

1000年の歴史を持つ鳥越竹細工の製品は大変素朴で、
余計な装飾は一切なく、生活に根差した暮らしの道具そのもの。
ぜひ古きよき日本の文化に触れてみてください。

鳥越もみじ交遊舎 弁当箱・小物入れ
http://www.shokunin.com/jp/torigoe/box.html

鳥越もみじ交遊舎 丸ざる
http://www.shokunin.com/jp/torigoe/zaru.html

鳥越もみじ交遊舎 おぼけ
http://www.shokunin.com/jp/torigoe/oboke.html



c1

c1

c1

c1

2005年に20年以上のキャリアを持つ辻野剛氏が
大阪で立ち上げた吹きガラス工房は、
ブランドの持つ“信頼性”と、ハンドメイドという“オリジナル性”を両立することをテーマに、
ガラスという素材で様々な提案をしています。

運営者の櫻井自身も今年の夏からdan L whiteを愛用しています。
ご結婚祝いや引き出物、記念日などに特におすすめです。

ぜひご覧ください。

fresco balloon
http://www.shokunin.com/jp/fresco/balloon.html
fresco dan
http://www.shokunin.com/jp/fresco/dan.html
fresco kasumi bowl
http://www.shokunin.com/jp/fresco/kasumibowl.html
fresco kasumi plate
http://www.shokunin.com/jp/fresco/kasumiplate.html



topt[1]

こちらの玉子焼鍋は、東京の下町で四代にわたって
お鍋やフライパンをつくられている中村銅器製作所のかんばん商品です。

全国的に名の知れた料亭やお寿司屋さんの料理人たちも愛してやまない名品。

厚めの銅板で形成され、表面に錫が焼き付けられたこの玉子焼鍋は、
熱伝導率や保温性にすぐれ、ムラなく均一に熱が伝わるため、
焼きムラや焦げつきが起こりにくいというところが特長。

できあがりは、いつしか食べた旅館の朝食で出てきたたまご焼きのようにふんわりと仕上がります。

テフロン加工の安価な玉子焼鍋を何度も買い換えるより、一生付き合える道具としていかがでしょうか?

中村銅器製作所 玉子焼鍋
http://www.shokunin.com/jp/nakamuradouki/tamagoyaki.html


※早速本日出し巻きを作りましたが、ふわふわで大変美味しかったです。

IMG_1910