shokunin.com

アクセスカウンター

    深澤直人氏デザイン「SIWA・紙和」 ブックカバー・クッションケース ミニ・ひも付き封筒

    • 2012年02月24日
    無印良品やプラマイゼロなど数々のブランドをデザインし、
    グッドデザイン賞の審査委員長を現在務める深澤直人氏が
    デザインする「SIWA・紙和」に新しくたくさんの商品が加わりました。

    こちらからご覧下さい♪
    SIWA・紙和 ショップページ

    早速僕もブックカバー赤色を注文しました。
    早く手元に届かないかなと楽しみです!


    本当に見れば見るほど、素晴らしい商品です。
    立ち上げからわずか4年ちょっとで、
    世界10カ国以上で販売されています。

    それもそのはず、この素材ナオロンは、
    障子紙の大直が自社開発したオンリーワン素材なので、
    国内外のどの会社も真似することができないのです。


    ナオロンとは、ちょうど紙とペットボトルのPETの中間のような素材で、
    重ね合わせることで、全くちぎれない和紙です。
    僕も大直さん本社に伺ったときに、ちぎってみて下さい、と言われ、
    力いっぱいちぎろうと思いましたが、自分の手が切れそうなので観念しました。
    まさに日本の障子紙の伝統。山梨は1000年の和紙産地なのです。


    さらにSIWAのデザインは全て深澤直人さんがされています。
    無印良品デザイナー兼アドバイザリーボードメンバーで、
    壁掛け式CDプレイヤーや冷蔵庫、炊飯器などをデザインされています。

    日本で最も権威あるプロダクトデザイン賞、
    グッドデザイン賞の審査委員長でもあります。
    まさに日本のプロダクトデザイン業界において
    知らない人は100%いません。
    僕も本当に尊敬する人で、本も持っています。

    こんな素晴らしい商品が扱えて本当に幸せです。
    ぜひぜひご覧下さい。


    top[1]
    SIWA・紙和 ブックカバー



    1[1]
    SIWA・紙和 ひも付き封筒



    mini2[1]
    SIWA・紙和 クッションケース ミニ



    siwa-top[1]
    SIWA・紙和 ショップページ
    記事検索