写真 (26)

■お盆の帰省の際、つい先日亡くなった祖母にお供えしようと和蝋燭を購入しました。炎の色が本当に美しいオレンジで、力強く燃える姿が生前の祖母の姿と重なるようでしばらく見入っておりました。家族の者が、「(炎の色がまるで)魂の色のようだ。」と言っていたのが印象的でしたが、まさにその通りの色のように思います。家から離れているため毎朝仏壇に手を合わせることはできないのですが、こちらの蝋燭を使ってもらうことで少しでも供養の気持ちが届けばと思っています。
京都府 職人.com女性スタッフ

中村ローソク|京都和蝋燭 木蝋棒型
http://www.shokunin.com/jp/nakamura/mokurobogata.html



14051746_628111997358085_6432887324580449055_n

お盆休みから帰ってきました。
アフガニスタン製ボウルとイラン製ゴブレットを携えて。
こちらは売り物ではございませんが、ショールームにてご覧いただけます。



2016-08-12-09-01-15

2016-08-12-08-22-49

2016-08-12-08-29-53

2016-08-12-08-57-12

2016-08-12-08-50-13

2016-08-12-09-06-32

2016-08-12-09-22-19

2016-08-12-07-57-36

お盆休みということで、
帰省も兼ねて美しい工芸の街、盛岡を散策しております。

日陰に入るとひんやりしていて、
とても気持ちが良いです。

南部鉄器の釜定さんで
お買い物をさせていただきました。

後ほど宮沢賢治ともゆかりが深い民藝の名店、
光原社さんにも伺います。