i1

i4

i2

i3

【新商品】吉向窯 そら豆の箸置き

京焼の名人たちに作陶を学び、1801~1804年に大阪十三村にて十三軒松月として創業。
徳川11代将軍家に亀の食籠が気に入られたことから、
亀甲にちなみ吉向の窯号を賜ったことが吉向窯の由来です。

吉向焼は、大阪で唯一現代に残る焼物で、
ボストン美術館にも30点ほど作品が収蔵されています。

美味しそうな形をしたそら豆の箸置きは、石炭層を含む独自配合の土で成型し、
1000度で素焼きした後、刷毛で釉薬と色土を手塗りします。
同じ土で土台を作ってから本焼きするため、底面にも色が付いています。
一点一点風合いが異なり、実に味わい深い箸置きです。

ぜひご覧くださいませ。
https://www.shokunin.com/jp/kikkou/soramame.html



43701021_1091670354335578_6840070684027125760_n

43672919_1091670334335580_3082862417659559936_n

43679381_1091670344335579_7834219020206211072_n

43951954_1091670414335572_4569343834231668736_n

ホームパーティーや運動会、ピクニック、お花見などで大活躍の松屋漆器店の白木塗重箱です。
もちろんお正月のおせち料理にもお使いいただけます。

シンプルで美しい重箱は、シーンを問わず食べ物を選びません。
油ものも入れられるので、お手入れが簡単です。

おでかけが楽しいこれからの季節にいかがでしょうか?
https://www.shokunin.com/jp/matsuya/

■先日はステキな白木塗の二段重を届けていただきましてありがとうございました!延期だった運動会も無事に行われて、お重に入れたお弁当をみんなで囲むことが出来ました!また色々な使い方をして楽しみたいと思っています。敏速な対応して頂きありがとうございました。これからも日本の工芸品を楽しみにしています。
大阪府 R.H.様



43756450_1091659427670004_434802934060941312_n

43743645_1091659371003343_5087608548473438208_n

43880597_1091659361003344_4872839928607670272_n

43742822_1091659354336678_8523843029658763264_n

FUTAGAMIの鋳肌デスクランプが1点入荷いたしました。
鈍い光をたたえるデスクランプです。

外装パーツ全てが真鍮でできています。
シェードの角度はつまみをゆるめて調整できます。
ぜひご検討くださいませ。
https://www.shokunin.com/jp/futagami/desklamp.html

■無事に届いて使っています。質感などもウェブで見たイメージどおりでした。真鍮が好きなので大満足です。どうもありがございました。
東京都 S様

■この度は鍮肌デスクランプ購入に際し、ご配慮くださりありがとうございました。無事に手元に届き、柔らかな光に照らされ読書や勉強を楽しんでおります。写真で見たときよりも、佇まいが凛としていて部屋での存在感が強いです。このランプがあるだけで、他になにも飾りは要りません。私にとってはとても贅沢な買い物だったのですが、一生モノと決め、購入した次第です。こんな素敵なランプに出合えて幸せです。ずっと大事にいたします。これからのさらなるご活躍を楽しみにしてます。ありがとうございました。
広島県 二宮様